HOME > ヘアスタイルはもっと自由に
head_img_slim

ヘアスタイルはもっと自由に

本当に自分らしい生き方をしている40代女性は、ヘアスタイルにもこだわりを持っています。しかし、だからこそ、自分に合うヘアスタイルがなかなか見つからなかったり、今までのヘアスタイルが合わなくなってしまった場合は、その悩みも深刻になります。

特に40代になると、30代の頃に比べて髪の毛のボリュームがちょっと少なくなって来たり、ツヤがなくなって来たりといった髪質の変化が見られ、どんなヘアスタイルが良いのか迷ってしまうということがあります。

しかし、40代のうちは髪の毛の変化もうまくカバーすることができ、シャンプーやお手入れの仕方で美しい髪を保つことも可能です。

次のようなことを参考に、もっと自由に自分だけのヘアスタイルを選んでみてください。

40代女性のヘアスタイル・選び方のポイント

ショート
あらゆる年齢層の女性に好かれるショートヘアは、すっきりとした若々しさを感じさせます。

ショートヘアにスーツやパンツのファッションスタイルは、とてもアクティブな印象になり、ビジネスシーンの多い40代女性には、最適のヘアスタイルと言えます。

また、ショートヘアのままで、ドレッシーなワンピースやブラウス、和服などを着用すると、一転して女性らしいエレガントな雰囲気になります。

ひと口にショートヘアと言っても、さまざまなカットやカールの仕方があるので、美容院で相談したり、ヘアカタログなどで自分に合うものを選んでみてください。

黒髪ショートのほか、茶系に染めたショートも素敵です。

ミディアム
ミディアムヘアは、肩上から鎖骨くらいまでの長さを言いますが、上品な大人の女性を演出したいという40代女性には理想的なヘアスタイルです。

パーマのかけ方やカラーによって、ガラッと印象が変わるのも、ミディアムの魅力です。顔を包むようにふんわりとカールを入れた場合は小顔効果があり、おでこを出して髪に流れを出した場合は、エレガントでさらに大人っぽい雰囲気になります。

夏は暑苦しくなりがちですが、一工夫してハーフアップにすると、とてもセクシーな雰囲気になります。秋冬には、ニットやコート、ブーツのおしゃれが楽しみになりますが、そんなファッションに一番しっくりくるのが、ミディアムヘアと言えます。

ボブ
自分の生き方に自信を持ち、個性的なファッションを楽しみたいという40代女性におすすめしたいのが、ボブスタイルです。

ボブの場合、レースのついたブラウスや花柄のワンピースなどを着用すると、大人可愛いイメージになりますが、マニッシュなスーツやパンツスタイルでは、キリッとしたビジネスウーマンのイメージになります。

芯の強さを感じさせる黒髪ボブは、日本人女性なら誰でも似合いますが、髪を染めたり部分的にパーマをかけて流れをつけると、ナチュラルで柔らかな雰囲気になります。

今までの自分を変えたい、イメージアップしたいという方は、1度ボブスタイルにチャレンジしてみてください。

ロング
ストレートな黒髪ロングは、今も昔も日本女性の憧れのヘアスタイルと言えます。

美しいロングヘアを保つには髪のお手入れが少し大変ですが、上品でエレガントな雰囲気があり、変わらぬ若々しさをアピールすることもできます。

また、長さがあるからこそ、色んなアレンジが楽しめるのもロングヘアの大きな魅力です。おでこを出したロングスタイルは、知性あふれる大人の女性といったイメージに、レイヤーを入れ、毛先をカールさせるとエレガントで軽やかな雰囲気になります。

ハーフアップにしたり、髪の毛全体をうしろでまとめてアップにすると、スッキリとした若々しい印象になり、大人可愛いファッションが似合います。


ページトップに戻る