HOME > 抜け毛・薄毛予防
head_img_slim

抜け毛・薄毛予防

40代になって、ふと髪の毛の変化に気づく女性は少なくありません。抜け毛が増えて来たり、髪の毛が細くツヤがなくなって来たり、頭頂部が薄くなって来たり・・・。健康できれいな髪の毛を保つためにも、早めに抜け毛や薄毛を予防しましょう。

抜け毛・薄毛予防のヒント

【頭皮マッサージ】
抜け毛や薄毛を予防するためには、健康な髪の毛の土台となる頭皮を健康に保つことが重要です。

頭皮に指を当てて動かしてみてください。固くてあまり動かない場合は、頭皮の血行が悪くなっている可能性があります。

頭皮マッサージをして柔らかくしておくことにより、血行が良くなり髪の毛に必要な栄養素が行き届くようになります。その結果、抜け毛が減り、発毛も促進されるため、薄毛を予防することができます。

頭皮マッサージは、両手の指10本を頭皮に当て、円を描くようにもんだり、頭全体を軽くたたいいたりするといった方法で行います。

特に入浴の前後に行うと効果的なので、続けてやってみてください。

【シャンプー】
髪の毛や頭皮を不潔にしておくと、毛穴を塞いで髪の毛の成長を遅らせたり、最悪の場合、菌が繁殖して炎症を起こし抜け毛を増やします。

しっかりとシャンプーをして清潔に保つことが抜け毛や薄毛の予防になりますが、シャンプーの選び方も考慮してください。

界面活性剤や合成化合物の入っているシャンプーを使用すると、髪の毛や頭皮にダメージを与え、抜け毛を促進してしまうからです。

シャンプーは、できる限り天然成分のものを使用し、洗髪が終わったらシャンプー液が残らないようにしっかりとすすいでください。

また、シャンプーの後、ドライヤーの熱風で一気に乾かすのも髪の毛や頭皮を傷め、抜け毛を増やす原因になります。柔らかいタオルで包むようにして、髪の毛の水分をそっと取るようにしてください。

【食事による抜け毛・薄毛予防】
髪の毛は、平均して1ヵ月に1cm伸びますが、そのためには頭皮や髪の毛に必要な栄養素をしっかり摂る必要があります。

髪の毛は主に約20種類のアミノ酸が結合して作られた「ケラチン」というタンパク質でできていますが、健康な髪の毛の成長のためには、大豆や大豆製品、玄米、卵、魚類、牛乳などの良質なタンパク質を含んだ食品を摂ることが大切です。

また、ビタミン類や各種ミネラルも血行を促進し、頭皮を丈夫にして髪の毛の成長を助けます。特に黒ゴマや、昆布やワカメなどの海藻類、ねぎ、きゅうり、ニンニクなどが抜け毛・薄毛予防に良い食品として知られています。

しかし、せっかく頭皮や髪の毛に良い食品を摂っても、肉類などの脂肪分の多い食品や糖分の多い菓子類、添加物の多いインスタント食品などを毎日のように食べると、抜け毛を促進させてしまいますので、注意してください。

【育毛剤や養毛剤の使用】
抜け毛や薄毛を外側から予防するものとして、育毛剤や養毛剤があります。

「育毛剤」は、抜け毛や薄毛の進行を抑えながら髪の毛の成長を促進する目的で開発されたもので、商品により成分もまちまちです。

また、「養毛剤」は、抜け毛の防止と保護に重点をおいたもので、こちらも色々な種類のものが開発されています。

育毛剤や養毛剤は、高価なものほど効き目があるというわけではなく、製品により合う人と合わない人とがいます。

育毛剤や養毛剤を使用する場合は、その製品の成分や副作用、評判などを良く調べた上で、慎重に選ぶようにしてください。


ページトップに戻る